旅行・グルメ・ショッピング・趣味など、自己中的に紹介


by careUsa

ブルックリン

4月23日
前夜、S君達とJAZZ Barへ行ったんですが、ずぶ濡れになったS君は「明日、風邪引いたら行けないかも」とこぼしていた・・・(>_<)
約束時間は3:00PM
私はというと、朝からCentury 21へお買い物。ここは一流ブランド品がディスカウントされていて、しかも化粧品から雑貨まで扱っているのでお土産にはもってこいのSHOPなのです。
とりあえず自分の物よりお土産品を買うのに何時間も費やしてしまった。
そしてその後、PACE大学のTシャツを買ってきてという指令があったので、重たい荷物を抱えながら何とかたどり着いて購入。
そうそう。スターバックスに入ったんだけど、アメリカではshortサイズが無いんですよね。
tallサイズからなのです。
でもモカフラペチーノのtallサイズをオーダーして気がついたんですが・・・・
tallサイズの大きさがこれまた違うんですよ。
日本でのgrandeがこっちではtallなんです!!!でかいんです!
ま、それはさておき。
s君の体調もなんとか?大丈夫だったようで、いざ!ブルックリンへ。

b0087630_7102415.jpgブルックリンブリッジの近くにダンボ地区というのがあって、そこはお洒落系雑誌で特集最近取り上げたりされている、ホットな(死語)場所なのです。有名チョコレート店のJacques Torres ChocolateやBrooklyn Ice cream Factoryなどがあり、甘いもの大好きな人には歓喜するような場所なのです。
NYで一番のピザと言われているGrimaldrs Pizzariaがあって、S君と「to goしよう」って言ってたんだけど、1スライスは無理らしく1シート(っていうの?)しかダメだったので泣く泣く諦めました。

b0087630_7223931.jpgそういえばブルックリンブリッジの麓で結婚式するのって流行ってるんですかね?お友達に「花嫁見ちゃったー」って言ったら「ああ、前行った時もやってたよ。流行ってるのかな~」とのこと。
かなり素敵!!

休憩で入ったカフェもとても素敵でした。モカめちゃ美味しかった♪

ブルックリンのイメージって「何もない」とか「ちょっと恐そう」とかそういう感じだったんだけど全然違いましたー。


夜。
マンハッタンに戻って念願のコリアンを食べにHAN-BATへ。
S君が豆腐チゲで私が海鮮チャプチェ
いうまでもなく、ぶりゅ~み~で美味しかった。
しっかし日本のレストランでの量の少なさには、本当ヤダ。やっぱアメリカみたく、どーんっと盛って欲しいっす。
まあ、不経済かもしんないけど、でも「足りない」よりは「あーもう食べれなーい」という方が私は好きだな~。
[PR]
by careUsa | 2006-04-23 06:52